テレビアンテナ工事  地デジ受信工事  地上デジタル放送受信工事  テレビ受信工事  新築アンテナ工事  ㈱テクノアは  アンテナ工事の専業会社  地デジ受信工事の専門会社  兼業も副業も一切、ありません  外注も下請けも一切、使いません  完全自社責任施工  5年間の技術保証後は  永遠にサポート致します  高所作業車を無料で使用  落雷対策も無料  デザインアンテナ  平面アンテナ  フラットアンテナ  壁付アンテナ  おしゃれアンテナの  工事実績は  日本一!  お客様満足度も  日本一!  アンテナ工事の  専門会社での  電気通信工事業の   許可事業所は  西日本では  ㈱テクノアだけです   激安とか  安さに挑戦とか  8年保証とか  10年保証とか   テレビアンテナ工事の   経験も  技術も  知識も無い  ホームページ制作会社の  見た目は綺麗  中身はカラッポの  詐欺サイトに  ご注意ください  会社概要  を必ず確認しましょう  アンテナ工事に   特化した  専門会社は  ㈱テクノアだけです   現地での  電波測定や  受信環境調査も  しない業者は  明らかに 詐欺会社です  名古屋方面や   関東方面の  110番グループ等には   近寄らない方が   賢明です   現地調査をせずに   見積金額を出すような   詐欺サイトが   横行しています   お気を付け下さい。 


ほんまでっか?
㈱テクノア


お電話でのお問合せは

0120-66-7023

https://ws.formzu.net/fgen/S37685402/ https://ws.formzu.net/fgen/S49510550/ https://tecnoa.co.jp/index.php?form

関東方面や   名古屋方面の   ホームページ制作会社による   詐欺のような  自称アンテナ工事専門会社   に、ご注意ください。   自社には  アンテナ工事の   技術も無い  経験も無い  知識も無い  許可証も無い  何もないのに   堂々と  専門会社と  名乗っています   会社概要  会社案内  運営会社  会社の情報を  しっかりと  確認しましょう   小さな記述ほど  重要な事実が   隠すように   記載されています   8年保証とか  10年保証と  デカデカと  記載しながら   極々小さく   【エリアによっては対応していない事があります】  なんて、詐欺でしょ!   見積り無料と  大々的に  記載しながら   【業者によって有料の場合があります】  なんて、これも詐欺ですよね。   関西の営業所の   住所は 記載されていますが  電話番号の   記述がありません   Google Map で調べてみたら   看板も出ていない   オンボロ倉庫です   こんな 幽霊のような 会社が  なぜ、堂々と ネット上で  広告できるのでしょう?   地方の  量販店の  下請けの  エアコン個人業者に   丸投げして  30%前後の  マージンを  抜いています   自社では  一切責任を  取りません   契約も  注文も  クレームも、  紹介する業者との  間の事で   弊社は、 業者を紹介する会社です   一切、関わりを  持ちません  と、 解りにくく  記載しています   極端に安い価格を  最全面に  押し出している業者、   会社概要に  キチンとした  記載が無い業者、   兼業や副業が  多すぎる  片手間業者、   法人(株式会社)でない  個人の一人親方、  あり得ないような  詐欺業者が   綺麗なサイトで   待ち構えています   正体と実態を   必ず確認してから   調査依頼を掛けましょう   現地で 事前に ロケーション調査や  電波測定も  しない業者は、 間違いなく  詐欺業者です。     


嘘のような
本当の話

ほんまでっか?

https://xn--yck3a007vw9dkv9b.com:443/swfu/d/page-catch-honma-01.jpg


ほんまでっか?
という疑問に
大真面目に
お答えする
ページです


/tecnoa.co.jp/swfu/d/auto_rh4b5C.PNG

テクノアの
ほんまでっか?
のページにようこそ!


ほんまでっか?  嘘や、噂、流言を信じ込んでいませんか?

ほんまでっか? 
その1

アンテナ受信が難しい地域です!
こんな、流言をよく聞きますが
ほんまでっか?



誰かに、” 電波が悪いエリアです 映りが悪い地域です ” なんて言われませんでしたか?テレビ電波を眼で見れる人は世の中に存在しません!テレビ電波測定もしないで、いい加減な事を、平気で言う人がいます
量販店や電気屋さん、近所の人に、そう言われましたと、非常に多くのお客様からお聞き致します
ケーブルテレビやeo光テレビ、フレッツ光テレビの派遣営業マンは、ほぼ常時、量販店に駐在していますこの営業マンのセールストークの中での、” アンテナ受信が困難なエリアです ” との脅しは非常に有効ですこれを聞かされて、ケーブルテレビ加入した人の噂を真に受けて、アンテナ受信を諦める人が非常に多いのです

J:COMなどのケーブルテレビに加入されたり、eo光テレビに加入された方の、大半がこのケースです地上デジタル放送に完全移行してからは、電波が悪い、映りにくい、この表現は間違っています!デジタル放送は、アンテナ受信が、出来るか、出来ないか、このどちらかで、映りにくい事なんて、あり得ません

地デジが、本当にアンテナで受信できないエリアは、極々限られた一部のエリアだけです山間地、ビルに完全に囲まれたエリアなど、一部の限られた地域だけ、アンテナ受信ができない事があります

総務省や、各テレビ局は、完全デジタル化に対応して、難視聴エリアの解消に巨費を投じてきましたのでテレビをアンテナで受信できない、難視聴エリアは、ほぼ解消していると言っても過言ではありません

人口の多いエリアでは、アンテナで地デジが受信できない!なんて、あり得ない事になっています

よくお考えください、NHKの受信料を支払ってきた方が、デジタル化と同時に、アナログ時代には、アンテナで映っていたNHKが、地デジアンテナで受信できないなんて有り得ない事でしょ!アンテナで、地デジが映らないなら、だれもNHK受信料を支払わなくなってしまいます

テクノアでは、地デジのアンテナ受信の電波測定は無料ですし、詳細な現地調査も無料です実測するアンテナも複数の機種で測定致しますので、地デジ受信アンテナの機種も特定可能です地デジのアンテナ受信が完璧に可能な場合のみ、アンテナ工事のお見積り書をお渡ししています

調査の結果、アンテナ受信が困難な場合は、その調査結果をご報告しています、もちろん費用は無料です


アンテナで受信出来るって、ほんまでっか?・・・・・・・本当です!  大きな声で宣言します!本当です!



ほんまでっか? その2
こんなアンテナ工事だけとは限りません

アンテナは屋根の上に高々と、
魚の骨状のアンテナしか無い! 
これは、ほんまでっか?



ご近所のアンテナは、すべて、魚の骨状のアンテナを屋根馬で設置されていませんか?
テレビアンテナと言えば、八木式、魚の骨状のものしか無いと、信じ切っておられる方が、ほぼ100%です。アンテナの設置工法も、屋根馬で、細長いマストで、高々と上げないと、受信できないと錯覚しておられます

街の電気屋さんや、量販店の下請けのエアコン屋さんも、同様に、この錯覚から、抜け出せていません

今でも、新築のおしゃれなお家に、新品の魚の骨状のアンテナが、高々と屋根馬で、林立しています

デザインアンテナや、フラットアンテナを、軒下に設置可能な事とは、夢にも思っていない人ばかりです

サイドベースでの設置や、ベランダルーフの柱や、手摺り、壁面への設置の可能性を探るわけでもなく

ひたすら、屋根の上に、屋根馬で、魚の骨状のUHFアンテナを上げる事にこだわります

原因は? 答は明白です!デジタル測定器を所持し、使用していないからです

電気屋さんの中には、デザインアンテナで受信できるわけがないと、言い切る人がいました

相手にしない事です!専業で、専門会社以外の素人さんの戯言と、聞き流しておきましょう!

知識が無い、技術が無い、デジタル測定器が無い、” 無い無いずくし ” ですから・・・・

テクノアの施工例の90%以上がデザインアンテナを設置し、95%以上が屋根馬で設置していません

テクノアのアンテナ工事の施工実例をご覧になれば、目から鱗が落ちることは間違いありません


テクノアの施工実例をじっくりご覧になれば、ご納得頂けます。



アンテナは屋根の上だけでないって、ほんまでっか?・・・・・・・本当です!   大きな声で宣言します!本当です!



ほんまでっか? その3

高所作業車
無料で使用するのは、
ほんまでっか?



3階建ても、新築も、
使用が可能な限り、
高所作業車を使用します

ベランダに全面ルーフが設置されていたり、テレビケーブル入線口が非常に高い位置の場合は
梯子も届かない場合がありますし、新築の場合は梯子で樋を破損したり、外壁に傷を付けてしまいます

高所作業車は非常に高価な作業用車両ですが、テクノアは無料で、追加費用無しで使用します

2016年の3月から最新型の高所作業車に入れ替えました!連日大活躍しています!

他の業者は、仮設足場が必要ですので、仮設足場設置費に¥80000円以上必要です(実話です)とか、

量販店では、高所作業車のレンタル費が¥60000円必要です(実話です)とか、

恐ろしい金額を要求されることがありますが、テクノアはパッケージ価格以外の経費も諸費用もゼロです


高所作業車の使用料が無料って、ほんまでっか?・・・・・・・本当です! 大きな声で宣言します!本当です!



ほんまでっか? その4

ケーブルテレビやeo光テレビと、
BS・110°CS混合できないのは、
ほんまでっか?



BSも、スカパー!も、混合出来ます! eo光テレビと、混合が可能なのは、テクノアだけです
J:COMなどの、ケーブルテレビ局に問い合わせても、eo光テレビのケイオプティコムに問い合わせても、
BSデジタルや、110°CSスカパーとの混合は出来ません!と言い切ります、なぜか?

BSデジタルも、110°CSスカパーも、テレビ本体やブルーレイ、DVDで受信出来てしまいますと、

有料のレンタルチューナー(セットトップボックス・STB)の必要が無くなってしまいます

J:COM や、他のケーブルテレビ、イオ光テレビにとっての、ドル箱サービスである、有料テレビサービスの解約を恐れて

堂々と、大ウソを、平気で言います! 一度、電話で問い合わせてみて下さい、すぐに結果がわかります

テクノアでは、特殊なフィルターをメーカーと共同開発して採用していますので、

BSデジタル・110°CSスカパーと、J:COM 等のケーブルテレビや、eo光テレビと混合させる事は、簡単に可能です
eo光テレビ混合には必須ですeo光テレビのONUです


テクノアのBS・110°CSスカパー!専用のページご覧になれば、ご納得頂けます こちらで確認!


BSデジタルや110°CSと混合できないって、ほんまでっか?・・・・・・・大嘘です!    嘘!嘘!



ほんまでっか? その5

テクノアのアンテナ工事では、
新築のテレビ端子まで、
すべて交換するのは、
ほんまでっか?

/tecnoa.co.jp/swfu/d/tannsi004.JPG
テクノアのアンテナ工事とは、アンテナを設置するだけではありません!
テクノアのアンテナ工事は、正確に表現しますと、テレビ受信設備の全面的な改修工事と言います

新築のテレビ端子まで、なぜ全部交換するのか、新品のテレビ端子を交換する理由は何か、

ここまで、なぜ徹底するのか、理由はたくさんありますが・・・・・・・・・・・

お客様に、最高品質と最高精度のテレビ受信設備の提供を約束していますので

5年や、10年で、映像障害が発生するような、中途半端なアンテナ工事を提供できません

最安の部材を使用した、新築のテレビ配線設備は、見た目には識別不能ですが、

アンテナ設備を永年、専業として経験し、戸建から大規模集合住宅まで、CATVからeo光テレビまで

すべてのテレビ受信設備に従事してきたプロの目から見れば、すべてのテレビ端子の交換は、必須です

テレビ接続の予定が無い部屋のテレビ端子も含めて、全室のテレビ端子交換も、パッケージ価格に含まれています


新築には、これが設置されています
すべて、F型に交換します


新築の全室のテレビ端子まで、すべて交換するって、ほんまでっか?・・・・・・・本当です!    大声で宣言します!本当です!



ほんまでっか? その6

J:COM 等のCATVや、
eo光テレビは、災害に弱い!
って、ほんまでっか?



J:COMの幹線ケーブルや光ファイバーケーブルは、電柱が途中で1本でも倒れたら、おしまいです
電柱を借用している限り避けられません災害には、無力です


何万本と言う、膨大な数の電柱を、NTTや、電力会社から借用して、延線されて、皆様の宅まで配線されています

阪神淡路大震災では、神戸ケーブルテレビの設備が壊滅しましたし、東北の震災の影響では

現在も、幹線ケーブルは、全復旧していません、幹線工事の真っ最中です!

非常に災害に脆弱な事は周知の事実ですが、危機感が希薄な日本人の特性で、知られていないのが現実です

アンテナで受信すれば、建物が倒壊しなければ、電力の復旧と同時に、テレビ受信は可能です

テレビ送信基地局が倒壊しない限り、ご自宅の地上デジタル放送の受信は可能ですし、

BSデジタル衛星や、110°CS衛星は、地震とは無関係ですので、パラボラアンテナで受信していれば

電力の復旧と共に、テレビ受信が可能になります、J:COM等のケーブルテレビよりも、eo光テレビよりも

テレビ放送は、自前のアンテナで受信する! これが、防災の見地からも、安全で安心です


いつまでも安全とは言えませんいつ発生しても不思議ではありません
絶えずどこかで災害は発生します長期間、不通になります


J:COM 等のケーブルテレビや、eo光テレビは災害に弱いって、ほんまでっか?・・・・・・・本当です! 実際に発生した事実です!本当です!



ほんまでっか? その7

J:COM 等のケーブルテレビの、
宅内点検が必要です!
と言われましたが、
ほんまでっか?



J:COM 等のケーブルテレビの、典型的な、悪質点検商法です!
悪質営業の証拠を見たい方はこちらのPDFをご覧ください!証拠PDFはこちら

J:COM や、ケーブルテレビが導入されていて、半年や1年で、簡単に異常が発生するような、テレビ設備はありません

特に、マンションにお住いの方へ、定期的に、テレビ設備の点検が必要です!って、告知チラシが入ります

無料で点検してくれるんだ!これはありがたい!是非、お願いしよう! って、思いませんか?

ところが、実際に訪問してくるのは、技術担当ではなく、派遣会社の営業マンです


営業マンが点検に来ます技術も、施工経験も無い、派遣会社の、若いただの、営業マンが、胸を張って、” 点検です ” とやってきます


営業とバレないように、測定器のようなものも持参してきます、測定しているふりをします

あっという間に、異常はありませんでした、ところで、・・・・・・・・・・・は、いかがですか?やすいですよ!

営業活動の開始です、彼らには、技術も施工経験も全くありません、ただの、コミッション制の派遣社員です

チョット、意地悪をしてみたい方は、測定結果の詳細を尋ねてみましょう!


技術知識はありません!技術も知識も無い、ただの派遣営業マンですから、チンプンカンプン、嘘も平気で言います!


さらに、身分の詳細を、問いただしましょう!まさか、営業部ではないでしょうねえ?と聞きましょう!

C/N比(シーエヌヒ)とBER(ビットエラーレート)はどうでした?と聞きましょう!

この一言で、J:COM の営業マンは、逃げ出します、間違いありません


何も言わずに帰りますやばい!そう感じると、さっさと帰って行きます


マンションのテレビ設備を点検するなら、技術担当が、共用部を点検しなければなりません

個人宅内を点検する事は、J:COM の仕事ではありません、こんな簡単な理屈を、

管理組合の理事様や、管理会社すら、理解していないのが現状です

水道局が上水道の設備の点検と言って、皆様の宅内の蛇口の点検をしますか?

責任範疇がまったく違う、点検と称した、詐欺まがいの点検商法には、

相手にしない! 抗議する! 室内に入れない! 返事や返答をしない! これが一番の対策です


最初から相手にしない事です!まったく相手にされないと、暫くはやってきませんので、毅然として断りましょう!




J:COM 等のケーブルテレビの、宅内点検が必要です!って、ほんまでっか?・・・・・・・大嘘の点検商法です!